ちくちく*こねこね  ~わたしの時間~

主婦だけど、家事や子育てだけで1日が終わって行くのはツマンナイ・・・少しの時間でも、好きな事をして過ごしたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
20060206132720.jpg

数日前から、節分には豆を食べるんだ~と張り切っていた子供達。
息子が折り紙で作った豆入れに、それぞれの歳の数だけ入れてくれた。
夕飯は、太巻きと言いたいところだが、へそ曲がりの私は
寿司屋の策略にのせられてなる物か~(笑)と言うわけではないですが
子供達のリクエストで、カッパ巻き、新香巻き、納豆巻き、かにかま巻きの
細巻きにしました。
恵方に向かって、1本食べきるまで喋らないな~んて、してません。
しかし、太巻きを食べるっていつ頃から始まったんだろうね~?
ネットで調べてみると、「福を巻き込む」とか
「縁を切らないために包丁を入れない」とか書いてある
江戸時代に大阪・和歌山・滋賀あたりで風習としてあったとかあるが、定かではない。一番最近だと、昭和48年頃大阪の海苔問屋組合がイベントでメディアに取り上げられたのがきっかけのよう。まぁ、商魂たくましい関西人の戦略でしょうね(笑)
まぁ、季節のイベントとして楽しむことにしましょう~!

夕飯も終わり、早く豆をまきたい子供達。園で作ったお面をかぶり、元気良く鬼退治!豆を数えている時からですが、「おばあちゃんは、沢山食べられるからいいな~」と
しきりに言っていた。そりゃ70も食べるんだもんね~羨ましいやね~~~(笑)
おばあちゃん曰く、別に食べたくないんだけどね・・・・だそう。
まぁ、子供達もそれぞれに沢山食べてましたけど(笑)
太巻きの由来はどうであれ、季節のイベントは大切にしたいですね。

画像の豆は、私の分。いや~沢山入ってますな(爆)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyushoma.blog5.fc2.com/tb.php/125-d7b1dcec
このページのトップへ

Information

すぅー
  • Author: すぅー
  • 関西在住
    2児の母
    気まぐれ更新中~♪

    HNは、パッチワークの
    大好きなパターン
    サンボンネット・スーから
    付けました

    メールは↓からどうぞ


20050516144827.jpg

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。